本文へスキップ

横浜市中区元町の整体で腰痛・肩こり、顎関節症、顔のゆがみ・むくみ解消(小顔)、姿勢・骨盤矯正。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.045-664-6601

〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町1-20 ストーク元町一番館305

内反小趾とお腹の冷え

お腹の冷えはいろんな症状を引き起こすようです

 外反母趾とともに起こることも多い内反小趾。小指の付け根が外に張り出してきます。
 
 痛みがあることもあれば、ないこともあります。
 痛みがある場合は歩いたりすると痛いですし、靴に当たって痛いという時もあります。

 靴の先の細いハイヒールを長く履いていると出ることが多いので、なるのはほぼ女性です。

 外反母趾もそうですが、足全体のアーチが少なくなって、偏平足気味になっているところを、先の細い靴で圧迫されるので、指の付け根が横に張り出してきてしまうのです。

 また、ハイヒールを履くと足の前側しか地面につきません。そうすると靴の中で脚が前のほうに押されて、脚の指が丸く縮められてしまいます。これはハンマー・トウと呼ばれ、指そのものが痛むこともあり、見れば指の関節のところが赤くなっていたりタコになっていますからすぐにわかります。

 極端にいうと、足が靴の形になってしまうのです。
 いったん足の形が変わったものは元に戻せませんので、痛みを軽減する施術がメインです。
 
 そして内反小趾の場合は脚の外側に体重がかかってしまっていることから起こると思われます。
 
 施術としては、足のアーチをなるべく戻すようにして、必要ならテーピングをします。
 薬指と小指の間が狭くなっていることもありますので、そこもゆるめます。

 もしなってしまったら、
 ・体重が外に乗りすぎないよう、歩き方に注意します。親指側に力がかかるように気を付けます。
 ・痛みがあるうちは痛みの出る靴は避けるようにします。
 ・土踏まずが靴にない場合は、土踏まずのしっかりした中敷きを使う必要があります。

 ちなみに、足の小指は整体だと心臓に関連するのでしょうか、経絡としては膀胱。腎・膀胱というのは生殖器も含みます。
 そのあたりから考えると、下腹部臓器の血行不良も関連があるかもしれません。生理不順とか生理痛とかがあるかもしれません。お腹を温めるようにするのが良いでしょう。
 冷たいものを控え、暖かい味噌汁などを摂るようにするのがおすすめです。湯たんぽで直接温めるのもよいです。
 僕は施術時に、腹部に手を当ててゆるめるようにしています。

 でも、まあ、外反母趾や内反小趾には、なりやすいとかなりにくいとかいうのはあるのでしょう。いくらハイヒールを履いてもならない人はならないし、なる人はすぐなってしまいます。

ご家族でそういう方がいらっしゃったら要注意ですね。

カイロプラクティック CuraカイロプラクティックCura

〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町1-20 ストーク元町一番館305
TEL&FAX 045-664-6601

営業時間
10:00〜20:00
(電話受付18:30まで
時間外はご相談ください)

お子様連れは
月火金の10:00~14:00
の受付です(2日前までに予約)。

不定休、予約優先

休業日の案内
4月の休み
2(日)、16(日)
※29(土)は祝日ですが営業
5月の休み予定
3(水)〜5(金)、21(日)、
27(土)

電話がつながりにくい場合はメールでのお問い合わせも受け付けております。(メールの受信設定をお願いいたします)
mail

★アクセス
 みなとみらい線元町・中華街駅元町口から徒歩1分(5番出口の元町口から出てください)。
 JR石川町駅南口
からだと8分ぐらいです。
 元町商店街
のすぐ裏の河岸通りにビル入口があります。アクセス詳細はこちらも。

 横浜市内だと中区・西区・南区・磯子区・港南区・神奈川区あたりからの御来院が多いです。
 中区ですと山下町、横浜中華街、石川町、山下町、新山下、山手町、石川町、本牧あたりからのご来院が多く、また関内、日本大通りあたりのオフィス街からも近いです。
 西区ですとみなとみらいから、磯子区だと磯子、森あたりからの方が多いです






サイトマップ