本文へスキップ

横浜市中区元町の整体で腰痛・肩こり、顎関節症、顔のゆがみ・むくみ解消(小顔)、姿勢・骨盤矯正。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.045-664-6601

〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町1-20 ストーク元町一番館305

肘の痛み

外側の痛み、テニス肘、ゴルフ肘

 肘の痛みで多いのが外側の痛み、いわゆるテニス肘というものです。

 ですが、肘の外側の痛みはテニスに限らず、何かを握って打つようなスポーツ(スカッシュやゴルフなど)でも起こる可能性があります。

 また、長時間にわたりパソコンのキーボードを打つことでも起こることがあります。

 テニスの場合だと、原因として考えられるのは、

・手首を過剰に使うような打ち方、
(例)・バックハンドで手首を返す
   ・フォアハンドで手首でスピンをかける
とか、
・グリップの太さが手の大きさに合っていない
・ラケットが重い

 など色々考えられるようです。

 また、発症の年齢は40歳以上に多いようで、筋肉や腱などの回復が遅くなってくるからともいわれています。


 直接関連する筋肉としては
・橈側手根伸筋
・尺側手根伸筋
・腕橈骨筋
 あたりではないかと思います。

 これらどの筋肉も肘の外側、上腕骨の外側に付いています。そこから手首の方に繋がります。
 このように上腕骨の外側には多く筋肉が付くので、反復して手首を反らせるような動作を行ったり、長時間にわたって手首を反らせていると、負担がかかって痛みが出るようです。

 ですから、場合によっては手首にも痛みを感じるということもあります。


 まず、テニス中にいきなり強い痛みが出たりしたならアイシングしたほうがよいでしょう。医師に診断してもらって、腱の断裂のようなものでなければ、しばらくテニスを控えて休ませる必要があります。

 前腕部に強い筋肉疲労、、緊張があるはずです。それを取り除かなければなりません。


 筋肉の圧痛点(トリガーポイント)としては

・橈側手根伸筋
 肘外側もしくはそのちょっと下あたり

・尺側手根伸筋
 手のひらを下に向けて、肘の外側から前腕の真ん中あたりへ向けて下がっていったあたり
・腕橈骨筋
 親指から肘へ向かって上った、肘の下あたり

 このあたりに押すと痛い所があると思いますので、見つかったら気持ちいい程度にもみほぐしましょう。

 また、大まかではありますが、肘を伸ばして手首を手のひら側に曲げるとストレッチ出来ます(腕橈骨筋の場合はさら腕を内にひねって、手のひらを外側に向けてください)。

 強い痛みが治まったら、これら筋肉を中心に前腕部をよく温めましょう。


 スポーツの再開は、痛みがなくなってから、徐々に行う必要があります。また、上に挙げたようなフォームの見直しなどが不可欠です。


カイロプラクティック CuraカイロプラクティックCura

〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町1-20 ストーク元町一番館305
TEL&FAX 045-664-6601

営業時間
10:00〜20:00
(電話受付18:30まで
時間外はご相談ください)

お子様連れは
月火金の10:00~14:00
の受付です(2日前までに予約)。

不定休、予約優先

休業日の案内
4月の休み
2(日)、16(日)
※29(土)は祝日ですが営業
5月の休み予定
3(水)〜5(金)、21(日)、
27(土)

電話がつながりにくい場合はメールでのお問い合わせも受け付けております。(メールの受信設定をお願いいたします)
mail

★アクセス
 みなとみらい線元町・中華街駅元町口から徒歩1分(5番出口の元町口から出てください)。
 JR石川町駅南口
からだと8分ぐらいです。
 元町商店街
のすぐ裏の河岸通りにビル入口があります。アクセス詳細はこちらも。

 横浜市内だと中区・西区・南区・磯子区・港南区・神奈川区あたりからの御来院が多いです。
 中区ですと山下町、横浜中華街、石川町、山下町、新山下、山手町、石川町、本牧あたりからのご来院が多く、また関内、日本大通りあたりのオフィス街からも近いです。
 西区ですとみなとみらいから、磯子区だと磯子、森あたりからの方が多いです






サイトマップ