本文へスキップ

横浜市中区元町の整体で腰痛・肩こり、顎関節症、顔のゆがみ・むくみ解消(小顔)、姿勢・骨盤矯正。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.045-664-6601

〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町1-20 ストーク元町一番館305

エクササイズや筋力トレーニングでの痛み

手のしびれ、腰痛

例)手の痺れ

 症状)左手の薬指・小指が2週間前から痺れる。徐々に前腕の方に痺れが広がってきた。
 
 聞いてみると、3週間前からビリーズ・ブートキャンプに入隊していたそうで、腕を触ってみると、前腕の屈筋と指の屈筋(物を握る時に使う)が張っていて、前腕に圧痛点がありました。

  ビリーバンドは使っていなかったそうですが、エクササイズ時に無意識に拳を握っていたのでしょう。

 念入りに前腕の筋肉の緊張をとるようにしたところ、初回の施術でかなり痺れが消え、二回目でほぼ無くなり、3回目で全く無くなりました。


 拳を握り締めるような事が多いと、手根管症候群と呼ばれる症状(手の痺れ)が出るといわれますが、神経圧迫によるよりは、手の筋肉、前腕の筋肉の使いすぎによる筋筋膜性疼痛からのもののほうが多いでしょう。痛いとかジンジンしびれるとかはそうです。

 はっきり神経圧迫がある場合はジンジンしびれるというより感覚が鈍くなって、触られた感じが鈍くなりますから、触られて感じないとか感覚が弱い場合は整形外科でちゃんと検査してもらった方が良いでしょう。


例)腰痛

 症例1)左の腰痛と臀部に鈍痛。太もも前側にまで広がってきている。
     1ヶ月前から出始め、この2週間ぐらいひどくなってきた。
     脚を上げづらくなってきた。

 この方は一日15分でよい運動を30分みっちりこなしていました。

 症状からして大腰筋が怪しいと調べてみたところ、やはり左のお腹の奥、骨盤の内側あたりに圧痛点(トリガーポイント)がありました。

 大腰筋というのは、腰の骨から骨盤を抜けて大腿の一番上につながっている筋肉で、膝を持ち上げる時に使います。骨盤の位置を安定させている筋肉でもあります。この大腰筋と隣の腸骨筋を合わせて腸腰筋と呼び、体の深層の筋肉として重要視されています。

 ここが衰えると脚が上がりにくくなるので、つまずきやすくなったり、ぽっこりお腹になったり、出尻になったりします。

 エクササイズとしてここを鍛えるのはよい事なのですが、この方の場合は今まで何もしていなかったのに突然、しかも長時間始めてしまったのが災いしたのでしょう。

 この場合も念入りに大腰筋の緊張をとり、腰椎と骨盤のバランスを整えたところ、初回の施術で痛みがかなり消えました。

 エクササイズを始める時には、無理の無い範囲で徐々に行いましょう。


症例2)デスクワークで腰が疲れたところに筋トレをして腰痛がひどくなってしまった。
    前にかがむ、立って膝を上に挙げる、靴下を履く、
    というような動作で腰の下のほう(仙骨付近)に痛みが出る。


 当初、腸腰筋の緊張かなと思って、仰向けになってもらって腸腰筋を押して調べてみたのですが、どうもはっきりと反応が出ない。

 とりあえず仙腸関節や腰椎の調整をして、腰椎5番付近の筋肉の緊張をとり、もう一度動作のチェック。しかし痛みは取れない。

 実はこの方、かなりマッチョで、腹筋部も分厚い方。だから初めのチェック時にお腹を押したときに、表層の筋肉が邪魔して、その奥の腸腰筋にキッチリ届いていなかったかも。

 そこでまず他の場所をゆるめてから再度のチェック時。この時にはかなり強めに押しました。普通の人だったら相当痛いだろうと思うくらいでした。
 すると、今度は圧痛が出ました。
 他の箇所をゆるめた後のほうが原因箇所の緊張がはっきりしやすくなることがあるんです。
 
 そして改めて腸腰筋を弛める施術を行い、動作チェックを行うとだいぶ楽になったそう。

 患者さんの体型、体格もよくよく考慮しないといけないなと改めて思いました。

 痛みがある時は大抵筋肉の緊張があります。
 そこを無理して筋トレなどを行うと、さらに緊張させてしまいことになり逆効果になります。
 痛い時には筋トレは行わないほうが良いですよ。


(2016年7月ブログ記事より加筆修正)


  

カイロプラクティック CuraカイロプラクティックCura

〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町1-20 ストーク元町一番館305
TEL&FAX 045-664-6601

営業時間
10:00〜20:00
(電話受付18:30まで
時間外はご相談ください)

お子様連れは
月火金の10:00~14:00
の受付です(2日前までに予約)。

不定休、予約優先

休業日の案内
6月の休み
4(日)、18(日)
7月の休み予定
2(日)、16(日)、
17(月)

電話がつながりにくい場合はメールでのお問い合わせも受け付けております。(メールの受信設定をお願いいたします)
mail

★アクセス
 みなとみらい線元町・中華街駅元町口から徒歩1分(5番出口の元町口から出てください)。
 JR石川町駅南口
からだと8分ぐらいです。
 元町商店街
のすぐ裏の河岸通りにビル入口があります。アクセス詳細はこちらも。

 横浜市内だと中区・西区・南区・磯子区・港南区・神奈川区あたりからの御来院が多いです。
 中区ですと山下町、横浜中華街、石川町、山下町、新山下、山手町、石川町、本牧あたりからのご来院が多く、また関内、日本大通りあたりのオフィス街からも近いです。
 西区ですとみなとみらいから、磯子区だと磯子、森あたりからの方が多いです






サイトマップ