本文へスキップ

横浜市中区元町の整体でパソコン作業による前腕の疲れを解消。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.045-664-6601

〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町1-20 ストーク元町一番館305

パソコン作業による前腕の疲れ

使い過ぎによる疲労。手首の痛みにも。

 今や仕事には欠かせないパソコン。小学生でも使います。
 僕が社会人になりたての頃は、パソコン入力作業は内勤の女性が行い、男性は外回り営業。ノートパソコンを持ち歩くこともまだありませんでした。携帯電話もまだ普及してませんでした。

 しかし、今や男性でもほとんどの方がパソコンを仕事で使う時代。ひたすらパソコンに向かうお仕事だって多いです。

 パソコンを使うと肩こり首こりはもちろん前腕が疲れるというお話をご来院の方々から伺うことがときどきあります。

 パソコン作業時は手がキーボード上にありますね。

キーボードを打つ

この時手首は少し甲のほうに持ち上がっていることが多いと思います。
このあたりはその人の癖によるところもあるかもしれません。

キーボード作業の時の手

上のような形です。

橈側手根伸筋と尺側手根伸筋

手首を上げる(甲のほうに曲げる)筋肉は橈側手根伸筋(赤線)と尺側手根伸筋(青線)。
微妙な力であっても長い時間力を込めているとやはり疲れてきます。ひどくなると手首の痛みが出ることもあります。
ですので、
・なるべく手首の力を抜いてキーを打つ
・時々手首を動かしたり、前腕をストレッチしておく
のが良いです。

これらの緊張を取るストレッチ方法は

橈側手根伸筋のストレッチ

これが橈側手根伸筋をストレッチしているところ。
手首を内側にひねるほうがよく伸びます。

尺側手根伸筋のストレッチ

こちらは尺側手根伸筋。
手首を内側にあまり返しません。

というわけで、パソコン作業で前腕が疲れる時は、これら両方をよく行っておくのがおすすめです。



(2017年9月ブログ記事に加筆修正)



カイロプラクティック CuraカイロプラクティックCura

〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町1-20 ストーク元町一番館305
TEL&FAX 045-664-6601

営業時間
10:00〜20:00
(電話受付18:30まで
時間外はご相談ください)

お子様連れは
月火金の10:00~14:00
の受付です(2日前までに予約)。

不定休、予約優先

休業日の案内
10月の休み
1(日)、9(月)、
15(日)
11月の休み予定
3(金)、5(日)、
19(日)、23(木)

電話がつながりにくい場合はメールでのお問い合わせも受け付けております。(メールの受信設定をお願いいたします)
mail

★アクセス
 みなとみらい線元町・中華街駅元町口から徒歩1分(5番出口の元町口から出てください)。
 JR石川町駅南口
からだと8分ぐらいです。
 元町商店街
のすぐ裏の河岸通りにビル入口があります。アクセス詳細はこちらも。

 横浜市内だと中区・西区・南区・磯子区・港南区・神奈川区あたりからの御来院が多いです。
 中区ですと山下町、横浜中華街、石川町、山下町、新山下、山手町、石川町、本牧あたりからのご来院が多く、また関内、日本大通りあたりのオフィス街からも近いです。
 西区ですとみなとみらいから、磯子区だと磯子、森あたりからの方が多いです






サイトマップ