本文へスキップ

横浜市中区元町の整体で腰痛・肩こり、顎関節症、顔のゆがみ・むくみ解消(小顔)、姿勢・骨盤矯正。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.045-664-6601

〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町1-20 ストーク元町一番館305

ゴルフによる腰痛

偏りの強いスポーツ

 当院でゴルフによる症例で多いのは腰の痛みで、腰からお尻にかけて痛みが出ている場合が非常に多く、ほとんどが右側です。

 ゴルフは動作に偏りが大きいスポーツですね。
 同じ側にばかり体をねじるというのは腰が痛くなりやすいものです。

 右利きの場合、打つ瞬間からフォロースル―の時には右の腰と臀部をグッと緊張させます。

 それを反復して行いますので、その部分の緊張が強くなり、抜けなくなりますと、そこに力がかかるような動作の度に痛みが出ます。

 見ためには右の腰が反ったような癖が付きます。

 その場合、右の腰の脊柱起立筋、お尻の殿筋群、場合によっては腰の深い場所の筋肉(腰方形筋)の緊張が見られ、そういう場所は触ってみても、反対側と比べてかなり硬くなっていたり、押すと痛みが出たりしますので、すぐにわかります。

 さらに、骨格自体も筋肉に引っ張られて癖が出ています。

 施術では、緊張した筋肉をゆるめ、背骨や骨盤の位置を戻すようにします。


 ゴルフをなさる時は、逆の素振りをすると良いとよく言われますが、それはパフォーマンスの向上という意味だけではなく、逆の動作をすることで体のバランスを保ち、体への負担を軽くする意味もあります。逆の動作をすると縮んだ腰とお尻の筋肉を伸ばすことができます。そういう意味ではゆっくりした素振りでも良いです。

そうでなければ、右の腰とお尻をよくストレッチする、温めるというようにしておくと良いです。


カイロプラクティック CuraカイロプラクティックCura

〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町1-20 ストーク元町一番館305
TEL&FAX 045-664-6601

営業時間
10:00〜20:00
(電話受付18:30まで
時間外はご相談ください)

お子様連れは
月火金の10:00~14:00
の受付です(2日前までに予約)。

不定休、予約優先

休業日の案内
10月の休み
1(日)、9(月)、
15(日)
11月の休み予定
3(金)、5(日)、
19(日)、23(木)

電話がつながりにくい場合はメールでのお問い合わせも受け付けております。(メールの受信設定をお願いいたします)
mail

★アクセス
 みなとみらい線元町・中華街駅元町口から徒歩1分(5番出口の元町口から出てください)。
 JR石川町駅南口
からだと8分ぐらいです。
 元町商店街
のすぐ裏の河岸通りにビル入口があります。アクセス詳細はこちらも。

 横浜市内だと中区・西区・南区・磯子区・港南区・神奈川区あたりからの御来院が多いです。
 中区ですと山下町、横浜中華街、石川町、山下町、新山下、山手町、石川町、本牧あたりからのご来院が多く、また関内、日本大通りあたりのオフィス街からも近いです。
 西区ですとみなとみらいから、磯子区だと磯子、森あたりからの方が多いです






サイトマップ