本文へスキップ

横浜市中区元町の整体で腰痛・肩こり、顎関節症、顔のゆがみ・むくみ解消(小顔)、姿勢・骨盤矯正。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.045-664-6601

〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町1-20 ストーク元町一番館305

原因不明の下半身のしびれ

お尻からハムストリングス、ふくらはぎ、足の裏までのしびれ

 突然どこかが痛くなったりすることがありますね。
 たいてい理由があるのですが、時にやはり原因がわからないことがあります。

 先日あったのが、お尻から脚の裏まで、脚の後ろ側にしびれる感じが突然出てきた、というもの。

 立っていても何をしていてもジーンとしびれが切れたような違和感があるようで、うつぶせに寝てもらってみたところ、お尻、太ももの裏、ふくらはぎまで筋肉に張りがあり、少し押してみると張ったところを押されている痛みがありました。

 初回はとにかくまずお尻から順に下へ足の裏まで入念にほぐしてゆるめ、骨盤と腰、足首を微調整しました。

 お尻から脚の裏側にかけての症状と言うと、体重が後方にかかっており、その負担が原因となることがあります。
 こういう場合、足首、踵をちょっと調整しておくと体重のかかるバランスが良くなります。

 初回の施術後、しびれ感は半分以上消えたようでした。

 二回目の施術は5日後。この時点でしびれ感が残っていたのは太ももの裏のみ。太ももの裏と言うのはハムストリングスという筋肉があります。
 ハムストリングスは大腿二頭筋(真ん中から外側)、半腱様筋・半膜様筋(真ん中から内側)からなり、この時に残っていたのは半腱様筋・半膜様筋の張りでした。

 おそらくこのハムストリングスを中心にして、上はお尻まで、下は脚の裏まで、筋肉の張りが続き、それがつながって下半身全体のしびれになったのでしょう。

 そのため、この部分をまた念入りにほぐしてゆるめ、骨格のバランスを調整。
 施術後はこの部分のしびれもなくなりました。

 ハムストリングスをストレッチしておくように指導して終了。足をちょっと高い椅子にでも載せて体を前に倒す、バレリーナがやるあれです。あんなに高くなくて良いんですけどね。


しびれがなくなったのは良かったのですが、結局なぜハムストリングスを中心に脚の裏側の筋肉が張ってしまったのか、その原因がよくわからなかったのが残念です。

 脚が冷えるような状況にあったとか、合わない椅子に長時間座っていたとか、何かあるのではと思ったのですが、問診では見つけられませんでした。

 もっと勉強しないといけませんね。

(2016年2月ブログ記事より)

  

カイロプラクティック CuraカイロプラクティックCura

〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町1-20 ストーク元町一番館305
TEL&FAX 045-664-6601

営業時間
10:00〜20:00
(電話受付18:30まで
時間外はご相談ください)

お子様連れは
月火金の10:00~14:00
の受付です(2日前までに予約)。

不定休、予約優先

休業日の案内
6月の休み
4(日)、18(日)
7月の休み予定
2(日)、16(日)、
17(月)

電話がつながりにくい場合はメールでのお問い合わせも受け付けております。(メールの受信設定をお願いいたします)
mail

★アクセス
 みなとみらい線元町・中華街駅元町口から徒歩1分(5番出口の元町口から出てください)。
 JR石川町駅南口
からだと8分ぐらいです。
 元町商店街
のすぐ裏の河岸通りにビル入口があります。アクセス詳細はこちらも。

 横浜市内だと中区・西区・南区・磯子区・港南区・神奈川区あたりからの御来院が多いです。
 中区ですと山下町、横浜中華街、石川町、山下町、新山下、山手町、石川町、本牧あたりからのご来院が多く、また関内、日本大通りあたりのオフィス街からも近いです。
 西区ですとみなとみらいから、磯子区だと磯子、森あたりからの方が多いです






サイトマップ