本文へスキップ

横浜市中区元町の整体で腰痛・肩こり、顎関節症、顔のゆがみ・むくみ解消(小顔)、姿勢・骨盤矯正。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.045-664-6601

〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町1-20 ストーク元町一番館305

2014年8月

夏の過ごし方

皆さんこんにちは、
カイロプラクティックCuraの榎本賀一です。


梅雨が明けてから、さすがに毎日暑いですね。
この2週間は、当院のある元町河岸通りにできた花壇の水遣り当番でしたので、
昼間一度外に出ていましたが、とにかく暑い。
あっという間に土が乾きますね。
今日ちょっと涼しくてホッとします。

さて、8月の休みです。
3(日)、12(火)〜15(金)、17(日)
※30(土)はたぶん16時までの営業です。


先日神奈川県ではヘルパンギーナ警報が出ました。
ヘルパンギーナというと、夏場乳幼児に多い感染症で、
症状は高熱とのどの水ぶくれです。
東京でも流行しています。
子供だと、手足口病、プール熱というのもこの時期多いです。
手洗い、タオルの共用を避ける、
というのを徹底してください。

そのほか、汗や紫外線による皮膚トラブルも多くなります。
感染症ならとびひが多くなります。
ポツポツ水ぶくれができて、かくとかさぶたになって広がります。

紫外線はなるべく避けて、汗をかいたら拭く、着替える
です。清潔が一番です。


皮膚というのは東洋医学でいうと肺に関連します。
呼吸器系です。胸です。
梅雨時期、湿度が高いと皮膚呼吸がしにくくなり呼吸器が疲れます。
で、梅雨が明けたら、適度に動いてどんどん汗をかくと体にこもった熱を発散できます。
胸も良く動きます。

クーラーの効いたところに長くいると汗をかかないので、いざ外に出ると体が適応できません。
ずっと外にいるのも疲れますが、時々は外で汗をかいて体を夏に慣らしましょう。
そのほうが体がだるくならずに済みますよ。

今週は先週ほどの暑さではなくなりそうですので、
ちょっとクーラーなしで過ごせるかも。


先週あたりからぎっくり腰のような方が多くいらっしゃいます。

冷たい物の摂りすぎ、クーラーのあたりすぎにはくれぐれも注意して、夏をお過ごしください。


最後にこのメールでお気づきの点がございましたら、
いつでもご一報ください。


カイロプラクティックCura
榎本賀一

HP http://cura1.net/
blog http://blog.livedoor.jp/papacura/
Twitter @papacura
Facebook https://www.facebook.com/cura.yokohama
Facebookは榎本賀一でもやってます。
mixiはえのやん

カイロプラクティック CuraカイロプラクティックCura

〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町1-20 ストーク元町一番館305
TEL&FAX 045-664-6601

営業時間
10:00〜20:00
(電話受付18:30まで
時間外はご相談ください)

お子様連れは
月火金の10:00~14:00
の受付です(2日前までに予約)。

不定休、予約優先

休業日の案内
1月の休み
1(日)〜4(木)、
7(日)、8(月)、
21(日)
2月の休み予定
4(日)、12(月)、
18(日)

電話がつながりにくい場合はメールでのお問い合わせも受け付けております。(メールの受信設定をお願いいたします)
mail

★アクセス
 みなとみらい線元町・中華街駅元町口から徒歩1分(5番出口の元町口から出てください)。
 JR石川町駅南口
からだと8分ぐらいです。
 元町商店街
のすぐ裏の河岸通りにビル入口があります。アクセス詳細はこちらも。

 横浜市内だと中区・西区・南区・磯子区・港南区・神奈川区あたりからの御来院が多いです。
 中区ですと山下町、横浜中華街、石川町、山下町、新山下、山手町、石川町、本牧あたりからのご来院が多く、また関内、日本大通りあたりのオフィス街からも近いです。
 西区ですとみなとみらいから、磯子区だと磯子、森あたりからの方が多いです






サイトマップ