本文へスキップ

横浜市中区元町の整体で腰痛・肩こり、顎関節症、顔のゆがみ・むくみ解消(小顔)、姿勢・骨盤矯正。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.045-664-6601

〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町1-20 ストーク元町一番館305

寝違えと手と腕

手の合谷と手三里

 寝違えって時々ありますね。

 いつもと違う枕で寝たり、変な寝方をしてしまったりすると起こりますが、起きている時でも、例えば車の運転でふと後ろを見た拍子にとか、特に動作してもいないのにだんだん痛くなってきた、なんていうこともあります。

 いずれにしても首の筋肉が緊張しており、動かそうとすると痛みが出ます。

 ですから首の筋肉を弛めれば動き出すようになりますが、その際、直接首の筋肉をほぐす前に、手と腕をほぐしておくだけでかなり首が動くようになることが多いのです。
 首が痛くてあまり動かしたくないような時に使えます。

 というわけで簡単に自分で出来るものを紹介しておきます。

 首の痛い側の手と腕で行いますが、始める前に首がどの程度動かせるかチェックしておくと良いですよ。

・まず手の親指と人差し指の股のところ、ツボでいう合谷、まずここを弛めます。
 人差し指と親指あたりでつまんで、痛いけど気持ち良い、効くなあと感じるところを狙ってみましょう。1〜2分。

・次に前腕の肘の外側あたり、ツボでいう手三里。ここを弛めます。
 ここも触ってみて効くなあと感じるところを探して、見つかったらそこを1,2分押してみてください。


 これだけです。簡単なので誰でもできますね。

 実際の施術では肘や肩の関節の位置も戻すと良いのですが、ご自分で行うなら、さしあたっては上の二点をやればOKです。
 正確な場所が分からなくても、そのあたりの効くな〜ってところをほぐせばよいです。

 上の2点を弛めてから、もう一度ゆっくり首を動かしてみてください。

 はじめる前よりも首が動かしやすくなっていれば当たりです。


 首と手や腕が関係しているなんてと思われるかもしれませんが、デスクワークで手をよく使っていたり、寝ている間に腕を冷やしてしまったり、そういうことってあるものですが、それが首の筋肉を緊張させてしまうのです。

 なので寝違えでなくても、首が硬いな、張ってるなという時にも有効です。
 ぜひお試しください。



(2016年5月ブログ記事より加筆修正)


カイロプラクティック CuraカイロプラクティックCura

〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町1-20 ストーク元町一番館305
TEL&FAX 045-664-6601

営業時間
10:00〜20:00
(電話受付18:30まで
時間外はご相談ください)

お子様連れは
月火金の10:00~14:00
の受付です(2日前までに予約)。

不定休、予約優先

休業日の案内
8月の休み
6(日)、11(金)、
14(月)、15(火)、
20(日)
9月の休み予定
3(日)、17(日)、
18(月)

電話がつながりにくい場合はメールでのお問い合わせも受け付けております。(メールの受信設定をお願いいたします)
mail

★アクセス
 みなとみらい線元町・中華街駅元町口から徒歩1分(5番出口の元町口から出てください)。
 JR石川町駅南口
からだと8分ぐらいです。
 元町商店街
のすぐ裏の河岸通りにビル入口があります。アクセス詳細はこちらも。

 横浜市内だと中区・西区・南区・磯子区・港南区・神奈川区あたりからの御来院が多いです。
 中区ですと山下町、横浜中華街、石川町、山下町、新山下、山手町、石川町、本牧あたりからのご来院が多く、また関内、日本大通りあたりのオフィス街からも近いです。
 西区ですとみなとみらいから、磯子区だと磯子、森あたりからの方が多いです






サイトマップ