本文へスキップ

横浜市中区元町の整体で腰痛・肩こり、顎関節症、顔のゆがみ・むくみ解消(小顔)、姿勢・骨盤矯正。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.045-664-6601

〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町1-20 ストーク元町一番館305

風邪の後、喉の違和感が抜けない

首の前側の筋肉の緊張

 先日お見えになった方の中で、年末に風邪をひいて、もうすっかり良くなってはいるのだが、喉の違和感が少し残っていると仰る方がいらっしゃいました。風邪の時にかなり咳が出たそうです。

 風邪の咳って、長引くことがありますよね。
 咳が長引くと、腹筋や背筋にも疲労が出て痛くなることがありますが、喉のあたりの筋肉ももちろん疲労します。

 喉のあたりの筋肉は、顎の下の舌骨を動かす筋肉か、胸鎖乳突筋(顔を横に向けると斜めに盛り上がる筋肉。鎖骨から後頭部につながる)です。

 何度も咳を繰り返すとこれら筋肉が疲労し、緊張が抜けなくなってしまい、いわゆる筋肉が凝った状態が続きます。

 舌骨を動かす筋肉なんかは小さい筋肉ですが、胸鎖乳突筋は結構しっかりした筋肉で、
顔面痛、頭痛の原因になることもあります。
 そして喉の違和感もここの緊張から出ることがあります。

 このような場合、触ってみて張りを感じる場所を優しくほぐしてゆるめると、喉の違和感がなくなってくることが多いです。
 先日来られた方にも喉の筋肉を少しゆるめたところ、違和感がかなり消えたようでした。


 この2週間ほどで風邪やインフルエンザで不調の方が増えました。
 風邪には屋外、室内の乾燥が良くないのはもちろんなのですが、体内の乾燥も良くありません。体内の乾燥により鼻やのどの粘膜の働きが悪くなるからです。

 がぶ飲みしないような、ほどほどの水分補給が望ましいですね。


(2016年2月ブログ記事より転記)


カイロプラクティック CuraカイロプラクティックCura

〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町1-20 ストーク元町一番館305
TEL&FAX 045-664-6601

営業時間
10:00〜20:00
(電話受付18:30まで
時間外はご相談ください)

お子様連れは
月火金の10:00~14:00
の受付です(2日前までに予約)。

不定休、予約優先

休業日の案内
4月の休み
2(日)、16(日)
※29(土)は祝日ですが営業
5月の休み予定
3(水)〜5(金)、21(日)、
27(土)

電話がつながりにくい場合はメールでのお問い合わせも受け付けております。(メールの受信設定をお願いいたします)
mail

★アクセス
 みなとみらい線元町・中華街駅元町口から徒歩1分(5番出口の元町口から出てください)。
 JR石川町駅南口
からだと8分ぐらいです。
 元町商店街
のすぐ裏の河岸通りにビル入口があります。アクセス詳細はこちらも。

 横浜市内だと中区・西区・南区・磯子区・港南区・神奈川区あたりからの御来院が多いです。
 中区ですと山下町、横浜中華街、石川町、山下町、新山下、山手町、石川町、本牧あたりからのご来院が多く、また関内、日本大通りあたりのオフィス街からも近いです。
 西区ですとみなとみらいから、磯子区だと磯子、森あたりからの方が多いです






サイトマップ