本文へスキップ

横浜市中区元町の整体で腰痛・肩こり、顎関節症、顔のゆがみ・むくみ解消(小顔)、姿勢・骨盤矯正。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.045-664-6601

〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町1-20 ストーク元町一番館305


顎の痛みのタイプチェックとセルフケア

内側翼突筋

 この筋肉は下顎の裏側と上顎を結んでおり、下顎を引いたり、かみ締める時にもちあげる働きがあります。

 過緊張すると、咬む、下顎を引くという動作がつらくなります。

 痛みは耳の辺り、耳の前の顎関節の辺りに出ます。耳が痛いという患者さんもいます。







 場所は下顎のえらの部分の内側なので、外側から触ろうとするなら、写真のような辺りになります。
 奥の方なのでちょっと触りにくいです。

 左右押してみて、顎の痛む側のここに圧痛があるなら、この筋肉が緊張している証拠です。

 顎の力を抜いて、優しくえらの内側を押してみましょう。

 ここは強く押すと気持ち悪いので、優しく押してください。

 2〜3分押してみて、顎が楽になっているか、痛みが楽になっているか確認してみましょう。
 楽になっているようなら、もう数分続けてみてください。



※緊張がかなり強ければ、押すと結構痛みがあるかもしれません。
そんな時はあまり強く押しすぎないようにしましょう。

 しばらく押し続けると、数分で痛さをあまり感じなくなってくる事が多いです。

 痛さをあまり感じなくなったら、そこで一旦離し、再び押します。

 これを何回か繰り返していると、徐々に最初に押したときよりも、痛さがやわらいでくると思います。

 再び押してもあまり痛くなくなったら、そこで終わりにします。

 頻繁に押し過ぎると、余計に痛くなる可能性があるので、一日に2回(朝、晩)ぐらいにしておきましょう。


カイロプラクティック CuraカイロプラクティックCura

〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町1-20 ストーク元町一番館305
TEL&FAX 045-664-6601

営業時間
10:00〜20:00
(電話受付18:30まで
時間外はご相談ください)

お子様連れは
月火金の10:00~14:00
の受付です(2日前までに予約)。

不定休、予約優先

休業日の案内
10月の休み
21(日)
11月の休み予定
4(日)、18(日)、
23(金)

ご予約&お問い合わせは
045-664-6601

電話がつながりにくい場合はメールでのご予約&お問い合わせも受け付けております。(メールの受信設定をお願いいたします)
mail

下の当院Twitter @papacura のダイレクトメッセージや、
FacebookページのメッセージもOKです!
※ご予約の際はお名前とお電話番号のご記載をお願いします。


★アクセス
 みなとみらい線元町・中華街駅元町口から徒歩1分(5番出口の元町口から出てください)。
 JR石川町駅南口
からだと8分ぐらいです。
 元町商店街
のすぐ裏の河岸通りにビル入口があります。アクセス詳細はこちらも。

 横浜市内だと中区・西区・南区・磯子区・港南区・神奈川区あたりからの御来院が多いです。
 中区ですと山下町、横浜中華街、石川町、山下町、新山下、山手町、石川町、本牧あたりからのご来院が多く、また関内、日本大通りあたりのオフィス街からも近いです。
 西区ですとみなとみらいから、磯子区だと磯子、森あたりからの方が多いです





サイトマップ