本文へスキップ

横浜市中区元町の整体で腰痛・肩こり、顎関節症、顔のゆがみ・むくみ解消(小顔)、姿勢・骨盤矯正。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.045-664-6601

〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町1-20 ストーク元町一番館305

四十肩(五十肩)

腕が上がらない、後ろに回せない

  四十肩(最近は五十肩なんて言うこともあります)を患う方はとても多いですね。

 肩が痛くて腕が上がらない、後ろに回せない、寝てても痛い等、
痛みの強さはまちまちではありますが、皆さん同じような訴えをなさいます。

 そして何かの拍子に傷めたというよりは、原因がよくわからないうちにだんだん痛くなってしまったというのがとても多いです。
 医学的にも、原因はこれだと決まったものはまだありません。いろいろな要因が重なったりしていると思われます。
 放って置いたら、勝手に良くなったりするので、難しいものです。


 四十肩にもいろんなパターンがありますが、僕が見る限りでは、まず殆どの場合、肩を動かす筋肉群(三角筋、棘上筋、棘下筋、大円筋など)、肩甲骨周囲の筋肉のいずれかまたは複数個所に強い緊張や圧痛があり、肩甲骨や肩関節の位置も正常側と比べてずれています。 これら緊張を和らげ、ズレの箇所を正常に戻すようにすれば、痛みが軽くなってきます。


「腕を上げると痛くて上げられない」という場合

1 一般的に肩こりという時の「肩」の部分(首の下と言いましょうか)が痛い
2 肩の関節の部分が痛い

です。


1 一般的に肩こりという時の「肩」の部分(首の下あたり)が痛い

 僧帽筋・肩甲挙筋といった筋肉に緊張が出ていると思われます。
 この場合はいわゆる肩もみ的な感じで、押すと痛い所(トリガーポイント)を探して、痛気持ちいい程度にしばらく押してやると良いでしょう。

 また、もう少し肩甲骨近くなら、棘上筋という筋肉があります。肩甲骨の上あたりにあるという感覚だと思います。ここにも押して痛い所があるかもしれません。


2 肩の関節の部分が痛い

 四十肩というとたいていこちらを指します。
 肩関節を覆う筋肉である三角筋のどこかに緊張があることが多いです。
 腕を前に上げると痛いとき、肩関節の前側に押して痛い所(トリガーポイント)が、腕を後に伸ばして痛い時には、肩関節の後側に押すと痛い所(トリガーポイント)があります。そういうところをよく揉み解してあげましょう。


 「腕を後に回せない」という場合では色々なパターンがあります。よく見かけるものを大まかに分けてみました。

1 腕を下に垂らしてまっすぐ後にもっていった時、肩の関節が痛い

 この場合は三角筋という肩関節を覆う筋肉に緊張があり、肩関節の前か後に押すと痛い点があります。

2 腕を水平くらいに上げて、そこから後ろに引く時に肩が痛い

 ボールを投げる時に後へ引くような動作ですね。この場合は棘下筋という肩甲骨の筋肉に緊張があり、肩甲骨を押すとどこかに痛い点(トリガーポイント)があります。

3 ズボンにベルトを通すような動作が痛い

 この場合は大円筋・広背筋といった筋肉に緊張があります。わきの下あたりをつまんでみて、痛い点を探してみてください。

大円筋・広背筋をつまむ

 このあたりです。


 実際には、上のようなパターンがいくつも重なっている事が多いので、あっちに動かしてもこっちに動かしても痛いということが多いでしょう。

 上のパターンを基に痛い点を探してみて、あったらそこをよく揉み解すのが有効で、痛いけど気持ち良い程度の力で90秒押すのを数回繰り返す、というのがおすすめです。


 四十肩の場合、不思議なことに放っておいても1年ぐらいで痛み自体は治まってくることが多く、それを知ってか、何もせずにそのままにしておく方もいらっしゃいます。

 ところが、自然に痛みが治まるまで何もせずにいると、痛みは治まっても動く範囲が以前に比べて狭くなってしまうことがとても多いのです。

 というのも筋肉の強い緊張は治まったとはいえ硬さは残っていますし、肩甲骨の位置や肩関節の位置はズレたままだからです。動かしてないですからね。

 痛みがあるのを無理に動かすと、痛みが出るのが癖になるのでお勧めしませんが、痛くない範囲ではよく動かすようにしておかないと、痛みが治まった後に動かせる範囲が狭くなってしまうのです。
 これは四十肩に限らず他の痛みの場合にも言えます。

 ですので、四十肩はあまり放っておかず、カイロプラクティックなどの施術によって、肩甲骨や肩関節の位置を戻して、筋肉の緊張をゆるめてやったほうが回復も早く、後々関節の可動域も狭くならずに済むんですよ。


 いずれにせよ、四十肩の時には、
・痛みの出る動きはなるべく避けつつ、痛みのない範囲で動かす
・痛いほうを下にして寝ない
・冷やさずよく温める(急性期以外)
 
 あたりを気をつけておいてください。



カイロプラクティック CuraカイロプラクティックCura

〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町1-20 ストーク元町一番館305
TEL&FAX 045-664-6601

営業時間
10:00〜20:00
(電話受付18:30まで
時間外はご相談ください)

お子様連れは
月火金の10:00~14:00
の受付です(2日前までに予約)。

不定休、予約優先

休業日の案内
8月の休み
6(日)、11(金)、
14(月)、15(火)、
20(日)
9月の休み予定
3(日)、17(日)、
18(月)

電話がつながりにくい場合はメールでのお問い合わせも受け付けております。(メールの受信設定をお願いいたします)
mail

★アクセス
 みなとみらい線元町・中華街駅元町口から徒歩1分(5番出口の元町口から出てください)。
 JR石川町駅南口
からだと8分ぐらいです。
 元町商店街
のすぐ裏の河岸通りにビル入口があります。アクセス詳細はこちらも。

 横浜市内だと中区・西区・南区・磯子区・港南区・神奈川区あたりからの御来院が多いです。
 中区ですと山下町、横浜中華街、石川町、山下町、新山下、山手町、石川町、本牧あたりからのご来院が多く、また関内、日本大通りあたりのオフィス街からも近いです。
 西区ですとみなとみらいから、磯子区だと磯子、森あたりからの方が多いです






サイトマップ