本文へスキップ

横浜市中区元町の整体で腰痛・肩こり、顎関節症、顔のゆがみ・むくみ解消(小顔)、姿勢・骨盤矯正。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.045-664-6601

〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町1-20 ストーク元町一番館305

産後のぎっくり腰

産後、時々あります

 このところ産後間もなくぎっくり腰になってしまった方が何人かいらっしゃいました。

元々産後はよく腰痛が起こります。
出産により体が疲労しているのはもちろんですが、

・妊娠中や産後すぐは運動が出来ないために腰回りやお尻を支える筋肉が落ちる
・にもかかわらず、出産により骨盤支える靭帯がゆるくなっているため、その負担が腰やお尻の筋肉にかかる

 つまり、弱っている所により負荷がかかることになり、特に普段より腰回りがとても疲労してしまいます。

 そこへもってきて、さらに赤ちゃんの世話(抱っこ、授乳、添い寝など)をしなければならないので、相当な負担となります。

見た目の状態としては
・骨盤の幅が広くなっていて、腰が反り気味。
・骨盤の真ん中の仙骨と言う骨が浮き上がって、全体としてお尻が大きく丸くなった感じ。
・お腹に赤ちゃんがいた時の余韻で、下腹が出気味。

 ただでさえ腰が反っているので、体を反らせる動作は特につらい。

と、このような状態が産後すぐのお母様方には多く見られます。

だいたい数カ月である程度は体の状態は以前のように戻りますが、
落ちた腰回りの筋力が回復していないと、上記のような感じは残ってしまい、
腰痛は出やすい状態のままです。

ですので、やはり時々ぎっくり腰が起こります。
ぎっくり腰の状態でお子様の世話をしなければならないというのは本当につらい事でしょう。

産後すんなり体調が戻るようなら良いのですが、
何かしら不調を感じるようなら、放っておかないほうが賢明です。

ぎっくり腰になってしまったら、
・痛い動作や姿勢はなるべく避けて休む

のが良いのですが、お子様の世話とかがあるから、ちょっと大変ですね。

なので、そこまでになる前に
・骨盤や腰回りを調整
・ほんの少しだけ、筋力を回復させるための簡単な運動をする
(この運動についてはこちらをご覧ください)
と体の回復も早くなります。

ぎっくり腰って急に来るから厄介なのですが、
もし何か違和感を感じたら放っておかないことをおすすめいたします。


(2016年2月ブログ記事に加筆)

カイロプラクティック CuraカイロプラクティックCura

〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町1-20 ストーク元町一番館305
TEL&FAX 045-664-6601

営業時間
10:00〜20:00
(電話受付18:30まで
時間外はご相談ください)

お子様連れは
月火金の10:00~14:00
の受付です(2日前までに予約)。

不定休、予約優先

休業日の案内
10月の休み
1(日)、9(月)、
15(日)
11月の休み予定
3(金)、5(日)、
19(日)、23(木)

電話がつながりにくい場合はメールでのお問い合わせも受け付けております。(メールの受信設定をお願いいたします)
mail

★アクセス
 みなとみらい線元町・中華街駅元町口から徒歩1分(5番出口の元町口から出てください)。
 JR石川町駅南口
からだと8分ぐらいです。
 元町商店街
のすぐ裏の河岸通りにビル入口があります。アクセス詳細はこちらも。

 横浜市内だと中区・西区・南区・磯子区・港南区・神奈川区あたりからの御来院が多いです。
 中区ですと山下町、横浜中華街、石川町、山下町、新山下、山手町、石川町、本牧あたりからのご来院が多く、また関内、日本大通りあたりのオフィス街からも近いです。
 西区ですとみなとみらいから、磯子区だと磯子、森あたりからの方が多いです






サイトマップ