本文へスキップ

横浜市中区元町の整体で首を動かすと手腕へしびれが出るという症状を改善。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.045-664-6601

〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町1-20 ストーク元町一番館305

首を動かすと手腕へのしびれ

首の緊張に伴う、背中の筋肉の張りから出る症状

 首を動かすと手や腕にしびれが出るという症状を時々見かけます。

腕へのしびれ

 多いのは上(もしくは斜め上)を向いた時に、逆側の肩から腕、手の指先あたりにしびれを感じるもの。上の写真だと右側に出ることが多いですね。
 肩甲骨の内側あたりの痛みが出ることもあります。

首の後ろや肩甲骨の内側の痛み

 首の後ろ側の筋肉が張っていることが多く、首の下のほう、背中との境目あたりの背骨(下部頸椎と上部胸椎)あたりに何かしらズレが出ていることが非常に多いです。

 で、ズレを戻すように少し押してみるとその場でしびれが消えることもあります。ちょうどそのあたりが腕や手への神経の出ている箇所。
 (ただし、このあたりが凹んでいる感じがするときも多く、そういう時は後ろから押さないほうが良いです。)

 さらにピンクの星印のあたりに痛みが出ることも多いですね。


 そして、このような症状の場合、普通に仰向けに寝ようとすると肩から手にかけてしびれや痛みが出てきたりするのですが、枕をものすごく高くしてやるとしびれが落ち着くことが多いです。

枕を高くして眠る

 枕を高くすると
・首の後ろと背中の上のほうの筋肉がストレッチされ、緊張から解放されやすくなる
・上部胸椎が前方にズレている場合、後に戻される

 これらの理由から、高い枕で肩や腕のしびれが治まるのではと思われます。

 施術の際にも、しびれや痛みのなるべく少ない体勢を探して行うので、このように枕を高くすることもあります。

 このような症状の出ている時は、高い枕のほうが寝られると思いますので、どうしようもない時はそのまま寝て良いとお話しています。
 治ってくればもちろん普通に寝られるようになります。

 あとは温めたほうが楽な時は、首から背中の上のほうまでを温かいシャワーやタオルで温めると良いです。


(2018年4月ブログ記事に加筆修正)



カイロプラクティック CuraカイロプラクティックCura

〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町1-20 ストーク元町一番館305
TEL&FAX 045-664-6601

営業時間
10:00〜20:00
(電話受付18:30まで
時間外はご相談ください)

お子様連れは
月火金の10:00~14:00
の受付です(2日前までに予約)。

不定休、予約優先

休業日の案内
11月の休み
4(日)、18(日)、
23(金)
12月の休み予定
2(日)、16(日)、
31(月)

ご予約&お問い合わせは
045-664-6601

電話がつながりにくい場合はメールでのご予約&お問い合わせも受け付けております。(メールの受信設定をお願いいたします)
mail

下の当院Twitter @papacura のダイレクトメッセージや、
FacebookページのメッセージもOKです!
※ご予約の際はお名前とお電話番号のご記載をお願いします。


★アクセス
 みなとみらい線元町・中華街駅元町口から徒歩1分(5番出口の元町口から出てください)。
 JR石川町駅南口
からだと8分ぐらいです。
 元町商店街
のすぐ裏の河岸通りにビル入口があります。アクセス詳細はこちらも。

 横浜市内だと中区・西区・南区・磯子区・港南区・神奈川区あたりからの御来院が多いです。
 中区ですと山下町、横浜中華街、石川町、山下町、新山下、山手町、石川町、本牧あたりからのご来院が多く、また関内、日本大通りあたりのオフィス街からも近いです。
 西区ですとみなとみらいから、磯子区だと磯子、森あたりからの方が多いです





サイトマップ